葉酸サプリメント

葉酸(ようさん)とは

葉酸(ようさん)について説明します!

最近、流行の葉酸(ようさん)

葉酸(ようさん)サプリメントとかも人気ですね〜!

ところで、

葉酸(ようさん)って何か知っていますか???


葉酸(ようさん)はビタミンM、ビタミンB9、プテロイルグルタミン酸とも呼ばれ、水溶性ビタミンに分類される生理活性物質である。プテリジンにパラアミノ安息香酸とグルタミン酸が結合した構造を持つ。1941年に乳酸菌の増殖因子としてホウレンソウの葉から発見された。ホウレンソウの葉はラテン語で folium と呼ばれることから葉酸 (folic acid) と名付けられた。葉酸は体内で還元を受け、ジヒドロ葉酸を経てテトラヒドロ葉酸に変換された後に補酵素としてはたらく。

葉酸(ようさん)のはたらき
テトラヒドロ葉酸は、ホルミル基 (−CHO)、ホルムイムノ基 (−CHNH)、メチレン基 (>CH2)、メチル基 (−CH3) など1つの炭素原子を含む断片をドナー分子から受け取り、それをアミノ酸や核酸合成の中間体へ渡す役割を担うなど、核酸およびアミノ酸の代謝に用いられている。不足すると赤血球障害や悪性貧血などの症状を生じる。

葉酸(ようさん)とは何かわかりましたか〜!!!

葉酸サプリメント

葉酸の栄養と食品

葉酸の栄養と食品について今回は紹介します!

まずは、葉酸の栄養です!

葉酸の栄養
葉酸の栄養所要量は、推定平均必要量が 200 μg、推奨量が 240 μg、上限量が 1,000 μg(いずれも成人男女)とされている。ただし、妊娠期および授乳期にはさらに推定平均必要量として +170 μg、+80 μgを、推奨量として +200 μg、+100 μg を付加する。また、妊娠を計画している、あるいは妊娠の可能性のある女性は、一日あたり 400μg の摂取が望ましいとされる。


では、どのような食品の中に葉酸が含まれているのでしょうか?

答えは、こちらです!

葉酸を多く含む食品は、レバー、緑黄色野菜、果物である。
ただし、調理や長期間保存による酸化によって葉酸は壊れるため、新鮮な生野菜や果物が良い供給源となる。
大量の飲酒も葉酸の吸収および代謝を妨げる。
妊娠中はお酒を控えましょう!!!

葉酸の栄養と食品、わかりましたか???

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。